2009年03月07日

9−1うま:再び、ちぎりパン

再び、ちぎりパンに挑戦しました。
前回食べ損ねたのぐおっとが「ちぎりパン作ってよー」と、
ホームベーカラー(適当な造語)のベーカラー魂をくすぐることを言うからです。
今度はレシピ本の配合ゆえ、フランスパンに近い感じ。
金曜の夜作りました。
pan_chigiri0.jpg
よしよし、いい感じ。

次の日は土曜日。
たいくんが起きてものぐおっとが対応してくれるので、
はるくんさえ寝ていれば私に朝寝坊が許される日です。
のんびり起きていくと、もう二人は朝食を終えた様子。

私:「ちぎりパン、食べたー??」
夫:「食べたよー。おいしかったよー。」

うふふ。じゃあ、私も食べようーー・・・とキッチンに入った私。
フリーズ。

私:「ぎゃーーーー!ち、ちぎりパンがぁぁぁ。。」
pan_chigiri1.jpg

分かってない!
ちぎりパンの意味を分かってないー!

ちぎりパンだよぉ。
ちぎって食べるから「ちぎり」パンだよぉ。
ちぎらない、ちぎります、ちぎる、ちぎれば、ちぎれ!!だよぉ。

夫:「でも、切りやすかったよ。」
だそうです。

ちがう。

posted by ままう at 00:53| Comment(4) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13うま:「パン生地」コースでピザ作り

そういえば、たいくん誕生日の夕食はピザを焼きました。
ホームベーカリーの「パン生地」コースでピザ生地が作れるのです。
目指した生地は「外はカリッと、中はふっくら」。

pan_piza.jpg
うーん、でも、今回はまだイマイチな感じ??

1回で直径26cm2枚分の生地ができたのですが、
1枚目・・・これはなんというか・・・
モフッとしたパンのような生地になりました。
ちょっと期待はずれ。
2枚目・・・おお、これはいける。
宅配ピザの「パン生地」みたいな感じ。
あまり「カリッ」とはしてないけど、美味しかったです。

何がいけないのかぁ、と思うに、
まず、最初にオーブンの予熱を忘れました。
だから1枚目はかなりスローに温まっていった感じ。
ダメだよねぇ。
そして、1枚目を焼く間2枚目の生地は冷蔵庫にいました。
ちょっと間がおかれた2枚目の方が、
生地を天板に広げてる時点で、扱いやすい感じがした。
今思えば、先輩達のブログ記事や、レシピ本で見かける
「ねかす」「インターバルをおく」ってやつなのかもしれません。

まったく生地ってヤツは、扱いが難しいやつだなぁ。
posted by ままう at 00:44| Comment(2) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

12うま:「ケーキ」コースでチーズケーキ

再び、ひこちゃんに借りた本から。
「ケーキ」コースに初挑戦です。

ホームベーカリーのおまけ(?)機能でケーキを焼くコースがありまして。
早い話が、材料を捏ねて、焼いてくれるのです。
確かに、ホームベーカリーの機能でできるもんね。。

というわけで、焼きあがったのがこちら。
pan_cake.jpg
うーん、捏ねるための羽の跡が痛々しい。。

綺麗な所を切るとこんな感じになります。(カフェ的演出)
pan_cake2.jpg

味は、なかなかいいかも。
本にも書いてありましたが、焼きあがってすぐよりも、
しばらく経ってからのほうが美味しい気がしました。
最初に作業が必要になるものの、練りが始まってしまえば焼き上がりまでほぼ放置できて、それでこの味ならいいね。
お客様への手軽なおもてなしになりそうです。

うまっ。
posted by ままう at 01:31| Comment(8) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11うま:「基本の食パン」で『ダブルソフト』

Mixiのホームベーカリーについてのコミュニティで、「ダブルソフトのような食感のパンを作ろう」といったトピックがあり、そこで紹介されていたレシピに挑戦しました。
ちなみにレシピはこちらに載っています。
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/419004/
ポイントは水と牛乳を温めることと早焼き、みたいです。

で作ったのですが・・・
pan_doublesoft.jpg
うーん、おしいっ。
イマイチ膨らみが足りませんでした。
なんでだろうーーー。
確かにキメこまやかさはダブルソフトな感じなんだけど
ぎゅっと詰まっちゃってるので、ふわっとせず、むしろずっしり。
まだ試行錯誤が必要なようです。

でもトーストすると、外はかりっと、中はしっとり、で美味しかったです。
カロリー的には、砂糖が多いのがちょっと気になる・・・。

うま。
posted by ままう at 01:25| Comment(6) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10うま:「基本の食パン」でチョコパン

ひこちゃんに貸してもらっている本に載っていたチョコパンを作りました。


pan_choco.jpg
生地にカカオを練りこみ、チョコチップをレーズン自動投入機能を使って後から入れました。
形は変だけど、味はほんのり甘くていい感じ♪

ただ、我が家はいつも朝食にパンを食べているのですが、
甘いチョコパンはやっぱり朝にはあまり向いていなかったようで、
いつもより消費スピードが妙に遅かったです。
これはおやつの時間がいいかも。

うまうま。
posted by ままう at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

9うま:「メロンパン」でちぎりパン

ホームベーカリーの取扱説明書にも、ひこちゃんに借りた本にも載っていた「ちぎりパン」なるものを作りました!

じゃーん。
pan_chigiri.jpg
ん?なんじゃこりゃ?
なんかモコモコしてるでしょ?

これは「メロンパン」コースで作ります。
メロンパンを作る時はあるタイミングでパン生地の上にクッキー生地を乗せるのですが、ちぎりパンはそれと同じタイミングで手作業が必要になるので「メロンパン」コースなのです。

メロンパンコースのアラームが鳴ったら、パン生地を一旦取り出し、
12等分し、生地に具材を包んで、戻すのです。
今回包んだのは、ウインナーとピザ用チーズ。
うーん、おいしそうだ。
餡子を包めばアンパン、カレーを包めばカレーパン、
焼きそば包めば焼きそばパーン♪
焼き上がりをちぎって中を開けるまで、何が入ってるか分からない。
これって絶対子供向き!

pan_chigiri2.jpg
ちょっと変にちぎっちゃったけど、こんな感じ。

食べてみたところ・・・うっ・・・・・うまーーー!!
めっちゃ、うまい!
禁断の「焼き立てをちょっと味見したら止まらなくなった」をやってしまいました。
正直、チーズは溶けすぎてしまっていて、あまりチーズ感がなかったです。やっぱりサイコロ状で入っていて欲しい。
しかし、ウインナーが、正確に言うと、ウインナーの味が移ったウインナー付近のパンがめっちゃ美味しかった。
やっぱり、「油」(「脂」か?)って、おいしいんだなぁ。。。
そしてこの回は噂の(?)国産小麦「春よ来」だったのでパンもより一層「もちもち」してて、美味しかったです。

実はパン生地って今回初めて触れたのですが、
あんなに手にくっついてくるとは知らなかった。
パン生地、なめてました。ごめんなさい。
ちぎりパンの美味しさに、そして、クッキー作りたさに、
クッキングマット(?)みたいのを買ったので、

これからも積極的にちぎりパン作ってみたいと思います。
つぎは餡子も入れたい♪

うまーーー、うまっ。
posted by ままう at 03:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

8うま:「基本の食パン」でコーンやらブルーベリーやら

本当に二日に一斤のペースで焼いているものですから、
パンの記事ばっかりですみません・・・。

お手軽投入系で、今度は冷凍コーンと冷凍ブルーベリーを入れてみました。
冷凍庫から出してレーズン自動投入ケースにそのまま入れるだけ。
なんてお手軽なんだ。。

コーン。
pan_corn.jpg
ほどよく粉砕されていい感じでした。

ブルーベリー。
pan_blueberry.jpg
見た目マーブル模様ですごく美味しそうにできあがりました。
けど、味はそんなにしなかったかな。
ほーーーーーーーーーーんのりブルーベリー。
生のブルーベリー(味付けなし、という意味)なのでそんなものなのかも。
フルーツ系は果実だけじゃなくて、もっとジュースとかシロップとか粉とか入れないと味わいまでは出ないものなのかしら?
誰か知ってたら教えてくださいまし。
posted by ままう at 23:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

7うま:「基本の食パン」でさつまいもレーズン

有言実行。
みちゃわさんオススメのさつまいも&レーズンパンを作りました。
pan_raison_satuma.jpg
水分が多かったのかしら?
形がひしゃげて、立てることすらできなくなってしまった。

しかーし、味は美味しかったですよ。
さつまいも&ごまより、レーズンの分、甘さアップで美味しいし、
具だくさんな感じで食べでもあります。

さつまいもを手動投入にしたので、作り始めるタイミングが難しい。
手動投入は3分くらいしか待っててくれないので、逃すとただのパンになってしまうのです。
しかもそのタイミングは環境(温度とかかな?)によって、50分から1時間半とか書いてあるから更に難しい。
夕食後にスタートすると、お風呂入れてる間に過ぎちゃったり、
お風呂上りはまだだけど寝かしつけてたら過ぎちゃったりするだろうし。
出来上がり時間は表示されるので、投入時間も分かるようにしてほしいわん。
posted by ままう at 01:52| Comment(2) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

6うま:「ソフト食パン」でセサミパン、そしてサツマイモも

美味しいと聞いて、黒胡麻を入れてみました。
pan_soft_goma.jpg
胡麻入れただけだし、Blogにアップするまでのものでもないか?と思ったのですが
これが、うまいっ!!
普通の食パンの材料に、大さじ2杯の黒胡麻を入れただけ。
この上なく簡単なのに、すごくうまい。
胡麻の香ばしいこと、香ばしいこと。
皮のカリッとしたところとか最高。
栄養もありそうだし。素敵です。
この時はレーズン自動投入機能を使って胡麻を入れました。

続いて、今度はサツマイモもプラス。
「胡麻は最初から入れておいていい」と説明書にあったので
レーズン自動投入機能ではなく、強力粉などの材料とともに最初に入れてしまいました。
そして、レーズン手動投入のタイミングで
(湿気のあるものや生ものは自動投入ではなく、タイマーが鳴った時に手動で入れるのです。)
サツマイモを投入。
できあがったら・・・こんな感じでした。
pan_goma_satsuma.jpg
うーん、胡麻が粉砕されて全体的に黒っぽいよ。。
そしてサツマイモも粉砕されて、塊は少なかったです。
個人的にはもう少しサツマイモの味が強くなって欲しい。
オット曰く「胡麻が強くてサツマイモの味を消している」だそうです。
次はみちゃわさんオススメのサツマイモ&レーズンでやってみよっと。
posted by ままう at 00:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

5うま:「ソフト食パン」でベーコンパン

ユータカラヤ特製切り落としベーコンをゲットしたので
ベーコンパンを作ってみました。
(通常のベーコンパックを作った時の切れ端をまとめて安く売っているのです。いつもある訳じゃないし、見かけると飛びついて買ってしまうのです。)
pan_soft_bacon.jpg
1cm各くらいに刻んで入れたのですが、こねてるうちに粉砕されるようでなんか粒粒。
うっすらピンクで明太子パンみたいですな・・・。
味は・・・大量に食べれば、分かるっちゃ分かるのですが、
そーんなにベーコンの味はしませんでした。残念。

そして今回、焼きあがった後1時間ほど放置してしまったため、
側面がくぼみ、下面が水分でべっちょりしてしまいました。
説明書に書いてあったとおりだぁ、と妙に感心。
くぼみは直りませんでしたが、水分はトーストしたら飛んでカリッと美味しく復活しました。

まあ、うま。
posted by ままう at 01:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4うま:「ソフト食パン」でぶどうパン

前回ぶどうパンを焼いたら皮が固くなりすぎてしまったため、
「ソフト食パン」コースで焼いてみました。
ついでに焼き色も「淡」指定にし、レーズンは刻まず丸ごとで。
pan_soft_raison.jpg
耳まで柔らかくていい感じです!
たいくんが食べることを考えると、うちは常に「ソフト」コースがいいのかも。

そして食べた見たら・・・もちもちしてて美味しい!!
これは自信をもって美味しいといえるパンになりました。
材料は変わってないのに、何故だろう??と分析しましたが、
・前回はレーズンを刻んだため糖分が多く、焼きすぎ状態になった。
・30分寝坊したため程よく蒸れてしっとりした。
のどちらかかと。たぶん後者かな。
今までは起床時間に焼きあがるようにして、すぐ切ってしまっていたのです。
お米と同じで少し置いたほうが美味しいんだね。きっと。

もちもちっぷりに思わず「もう一切れ・・・」と手が伸びてしまいそうですが、ぐっとガマンしておきました。
翌日トースト。
カリッ、もちっ、が、これまたいいねー。

うまうまうまー。
posted by ままう at 00:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

3うま:「基本の食パン」でぶどうパン

怒涛の連続更新ですみません。
ホームベーカリー、ちゃんと使ってるんですよ!
結構はまってるんですよ!
ま、我が家は朝がパン食で、2日で1斤食べるので
必然的にこんな頻度になるんですけどね。

前回の失敗(?)を踏まえ、
今回はスキムミルクを購入。
塩もちゃんと分量どおり入れました。
更に、冒険心が出て、レーズンを購入。
ぶどうパンに挑戦です。

レーズンを刻んで(刻まなくても大丈夫だったよ。byみちゃわさん)、
上蓋部分にある「レーズン・ナッツ容器」に入れ、
メニューで「レーズンあり」を選んでおくと、
混ぜるべき時に自動で投入してくれます。

という訳で朝には・・・
じゃじゃーん!
blog_pan2.jpg
ぶどうパンー。

刻んだせいでぶどうエキスが全体に回ったようで見かけがイマイチだけど、
お味は・・・まあ・・いい。
食感は・・・皮がめっちゃくちゃ固くなってしまった。。

味はレーズンの質に左右される気がしました。
レーズンが固かったりするとちょっとね。。
今度は富沢商店で美味しいレーズンを買ってみます!
皮はレーズンの糖分が出たので普通の食パンより固くなってしまったのかもしれません。(byみちゃわさん)

たいくんは、皮は固すぎて食べてくれませんでした。。
全部皮を切らされました。しくしく。

このホームベーカリーには、耳が柔らかくなる「ソフト食パンコース」というのもあるので、今度はこちらで試してみようかと思います。

うまっ♪

posted by ままう at 01:59| Comment(8) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2うま:「基本の食パン」でもミルク抜き

さあ、ついにパン焼き。
待ちに待った瞬間です。ドキドキ。

とパン第一弾に期待が高い割に、
買い物リストを作っていかなかったので、
バターは無塩じゃなくて有塩だし、
スキムミルクも牛乳も切れてるのでなしだし、
なんだかチャレンジングな構成になってしまいました。
最初はレシピに忠実に作りたかったのに。。

でも朝には・・・
じゃーん!!
blog_pan1.jpg
どうっすか!?
初めてにしてはちゃんと膨らんでるし、美味しそうな香りもするし、
大大大満足ですよ!

お味は・・・うーん、なんか、味気ないよ。。
食感は・・・中はフワフワで美味しい!外はちょっと固いなぁ。でも私は好きだけど。

どうやらミルクが入ってないのでコクがなく、
有塩バターだから塩を少なくしたのも相まって、
とっても味気ないパンが出来上がったようです。
でもジャムをつければ十分美味しかったよ!

たいくんも、ジャムをつけて、皮までぱりぱり食べてくれました。

次はミルクを入れて挑戦です!

うまうま。
ラベル:ベーカリー パン
posted by ままう at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1うま:「もちコース」でつきたてお餅

ついに買ったぞ、ホームベーカリー。
さあ、パンを焼くぜ!!と行きたかったのですが、
残念ながら我が家には年末に向けて買ってしまった大量のパンが。
仕方なくパンは後にして、ホームベーカリー第一号はお餅を作ることにしました。
しかも元旦の朝。ある意味、区切りがいいというか何というか。

1.もち米を研ぐ
2.30分水切り
3.もち米と水をホームベーカリーに入れる
4.50分後、蓋を開ける(水分飛ばしながら最後にこねるから)
5.10分後、完成!

という訳で、
なんと、もち米さえあれば、1時間半でお餅ができちゃうんです。
素敵ー!
しかも2合からできるので、使いきりで、便利ー!
(うちはいつもお正月用に買った切り餅が冷蔵庫の中に放置されてしまう。)

蓋をあけてこねてるところ。
blog_mochi1.jpg

出来上がったお餅は、小さくちぎって丸餅にしました。
両手を伸ばしてもまだ切れないくらい、よくのびます。びっくり。
本来は「もちとり粉」とかいう粉を使ってくっつかないようにするみたいだけど、売ってなかったので片栗粉を使いました。
片栗粉って生で食べられるのかな?食べちゃったけど。

お味は・・・うーん、普通。
食感は・・・弾力がありすぎる。怖くて子供や老人には食べさせられない。
つきたて餅は正直食べにくいっすね。。
ちょっと時間が経ったほうが固くなって食べやすいのかも。
たいくんには2cm平方以下にちぎって、一個ずつ、わんこ蕎麦状態であげました。
市販されてるお餅って、食べやすいように、研究&工夫してあるんだなぁ。きっと。

一度目は元旦の朝に作って、お雑煮に入れて食べました。
二度目は4日のお昼に作って、きな粉餅にして食べました。
blog_mochi2.jpg

美味しいからっていうよりは、思い立った時に家で簡単にお餅が作れるってところがいいかな。

うまうま♪
ラベル:ベーカリー もち
posted by ままう at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

0うま:ホームベーカリー買いました。

ついに!ホームベーカリーを買いました。

なぜホームベーカリー熱が高まったのか、正確な理由は忘れてしまいましたが、たぶんこんな感じ↓
・お友達が持っていたから。
・焼きたてパンのためにサンマルクで4000円近く使うのが惜しくなったから。
・目の前にある神戸屋に行くたびに「高い」とため息をついてたから。
・たいくんがめちゃめちゃパン好きだから。

買ったのはこちら!

たぶん、一番売れてるヤツです。
SANYOの米粉パン機能付きのものと迷ったり、
2月に出る新商品(米粉パン機能付き)まで待つか迷ったのですが、
米粉パンをいくつか買って食べた結果、「やっぱりパンは米じゃなくてもいいや・・・」と思ったので決めました。

決めたらすぐに欲しくなるもの。
オットが「間違いなく大抵一番安い」とのたまう(文章が矛盾してる。)価格.comで調査。
がびーん。
クリスマス商戦から相場が1000円上がってるじゃないか。(17800円)
うう、やっぱり待とうかなぁ。。と思いながら掲示板を見てたら
「ドンキホーテの年末売り出しで16800円だった」という投稿を発見。
ドンキホーテ、めっちゃ近所にあるよ!
早速Webチラシで確認。ほんとだ!
翌朝(年末30日)、お店に電話。残り2台とのこと!
たいくんの手を握り締め(ドンキって迷路みたいで危ないから。)
はるくんをお腹にくっつけ(抱っこ紐ね。)
危うい運転で、行ってまいりました。
店頭では2万円超で売ってたので、「あぁ、もうチラシ分は売れちゃったのかなぁ。しくしく。」と思ったのですが、恐る恐る「チラシの・・・」と聞いてみたら倉庫から出してきてくれた。
ゲット!ゲット!
物は同じなのにチラシ価格は言わないとダメなのね。知らなかったわ。。

日ごろ何かとヘタレな私ですが、こういう時だけはたくましい。
うはは。嬉しいよー。

そんな訳で、これから、ホームベーカリーで作ったパン、ブログにアップしてまいります。
おいしいぞー。きっと。
ラベル:ベーカリー パン
posted by ままう at 23:55| Comment(9) | TrackBack(0) | ホームベーカリーでうまうま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。