2011年02月01日

★2011年1月★ スキーデビューとイチゴ狩り

お正月明けだというのに、風邪の季節だというのに、
1月はアクティブに過ごしました。

まずはスキー・デビュー!
たいくん4歳ですし、そろそろスキー・デビューさせたいなぁ、と思いつつも、なにぶん、ワタクシ、10年ほど前にウィンタースポーツ引退宣言をした身。
どうも推進力がありません。
そこに、みわたん家スキーのお話を伺い、またまた我が家も便乗させていただき、行ってまいりました。

201101_ski1.jpg
がんばった。

ボーゲンで自分で滑る練習は予想通り怖がって拒否したため、終始パパに抱えられて滑る感じで。
しかし、面白いと感じてもらえればあとにつながりますから、それで十分です。

私ははるくん当番。
ちびっこゲレンデまで、そりと荷物と、そしてはるくん(14キロ)を抱えて雪山を登る登る。50mほど。
ふー。既に十分辛い。でも滑らなくては。

そりとはるくんを抱えてゲレンデを登り、そり1回目。
「もっかいー」と言うので、そり2回目。
「・・・・。」何も言わなくなったけど、そり3回目。
「抱っこー。」「あっちー。」(帰る。)

あああ、そり3回で、もう嫌になったらしい。
おやつ等でごまかすが、どうにもならず、結局午前中で退散しました。

雪が激しくなったので、午後はママ&子供たちは、宿で遊ぶ。
大して遊ぶものないから、おやつとDVDでごまかしつつ。
翌日も雪は降っていたが、パパと上の子はゲレンデへ。
ママと下の子は宿の前で雪遊び・・・が、はるくん絶賛雪拒否。宿で待機。

場所みしりする、不慣れなことが嫌い、
厚着が嫌い、行動をさえぎられるのが嫌い、なはるくんには雪山はきびしかったようでした。
目的はたいくんのスキー・デビューなので、めでたしめでたし、で。


続きまして、イチゴ狩りへ。修善寺一泊。
たいくんに「イチゴ狩りに行くよ。イチゴの木があって、好きなだけ食べられるんだよぉーー!」と言ったら、いきなり泣かれました。
「だって、木なんて、たいくん、届かないぃぃぃーー。」だそうです。
「だ、大丈夫。イチゴの木は低いから。届く届く。」と言ったら、
「そんなところ、あるわけない!!!」と今度は怒られました。
母、信頼度、ゼロ。

201101_ichigo2.jpg
ほんとだぁぁ。イチゴだぁ。うふふふふふ。。

201101_ichigo1.jpg
はーくんもー(泣)これーこれー(自分では取らない)

一日目の午前中で旅の目的を果たしたので、あとは宿でのんびり遊ぶ。
ラフォーレ修善寺。
子供遊び場、パターゴルフ、など、この日はお客さんが少ないらしく、全て無料で素敵でした。
広すぎるため移動がバス。
しかし、バスで移動ってところが、子供的に大ヒット。
最後に車に乗せようとしたら「バスー」と泣かれました。
バスは家には行きません。

最後に。
Tipnessのキッズスイミング、1月の検定で、たいくんがついにラッコに進級しました。
カニ、クラゲまではぽんぽん進級したのですが、けのびに苦戦すること半年以上。
前回の検定ではスイミング検定にも関わらず「コーチのお話をききましょう。」と書かれるし。。(コーチの話を真面目に聞いているところを全く見たことがない。)
まだまだあやしいけのびですが、やっとバタ足にうつれそうです。
早生まれなので、何かと人よりできない日々。
一つ自信をもってくれたら、と思い応援しています。
posted by ままう at 14:07| Comment(1) | ままうの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちご狩り楽しそう。一回いってみたいと思いつつなんだかいってない。一度いったら子供立ちの苺狂い(苺が好きでたまらない)もリセットされるかな・・。
Posted by みちゃわ at 2011年02月07日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。